子供がロタウイスル胃腸炎にかかったらどうする?

病気予防

子供がロタウイスル胃腸炎にかかったらどうする?
  • LINE@自動ステップ配信
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

子供がロタウイスル胃腸炎にかかったらどうする?

ロタウイルスにかかったら、なるべく早くお医者さんに見ていただくことが大切です。

病院に行ってくださいね。

ロタウイルスは、小さい子供、乳幼児がかかりやすい病気です。

春先にかかりやすい病気です。

春先になると流行りだすのがこの病気です。
何も悪くなったものを食べさせたわけでもないのに、子供が急に嘔吐や下痢をし、発熱や腹痛を訴えたりするので、驚いてしまいますね。
特に、水のような下痢、白っぽいうんちなどがあれば、「ロタウイルス胃腸炎」を疑ってください。

ロタウイルス胃腸炎

よく言われる「嘔吐下痢症」という感染症です。
ロタウイルス感染症の場合は「ロタウイルス胃腸炎」といいます。


ロタウイルスに感染しやすいのは0才児~5歳児くらいまでで、殆どの子供は、5歳までの間にかかってしまうと言われるほどです。


まれに、大きくなってから、たかかる場合もありますが、大人は抵抗力が強いので、あまり心配はいりません。


ロタウイルスは、その感染力は、子供に関してたいへん強いのです。
ある日突然、子供が、ゲボっとやりますと、サー大変です。


その後はトイレに往復です。
その繰り返しが5日~1週間続きます。場合によっては、10日も続くので、小さな子供は、脱水症状を起こしてしまいます。


この脱水症状が一番怖い。
3歳位になりますと、「水を飲んでね」と言って飲ませてあげると、飲んでくれるのですが、0歳~2歳の幼児はなかなか飲んでくれません。

そうすると脱水症状が出て体が弱ってしまいますし、重症化する場合は、脳炎、腎不全、肝臓などに影響が出るかもしれません。

スポンサーリンク


早期発見を

ロタウイルス感染も早期発見が大事です。
嘔吐してうんちが白くなっていたら「ロタウイルス感染」を疑ってみたほうがいいです。


早めに病院に連れて行って検査してもらい、脱水症状がひどいと点滴をしたほうが良いかもしれませんね。何よりも家庭における適切な処置方法を聞いてくることが大事です。

感染力が強いので保育園はどうする?

ロタウイルス胃腸炎の場合、増殖力が非常に強く、子供のうんち1g中にウイルスは数千億個~1兆個いるそうで、ほんの少しうんちの処理をしようとしても、きちんと手を洗って万全を期さないと、僅か100個位のウイルスで、子供は簡単に感染してしまうのです。


そのため、保育園や幼稚園では集団感染となりやすいのですが、保育園が万全を期してくれるなら、預けることは可能と言えます。


なぜなら、他の子に移る心配はあるけれども、インフルエンザや伝染病のように登園禁止や隔離することが義務付けられているわけではありませんし、入院するほどではないからです。


ま、親としては、迷惑をかけたくないので休ませて自分で看護したいと思うのは当然ですが、自分が休めない親もたくさんいるはずですからね。そのような場合はよくよく保育園側と相談してみてください。


保育園側としては、ロタウイルス胃腸炎に関する規則があって、登園禁止とされているところもあるかもしれません。

自宅で治す

お医者さんのところで、「ロタウイルス胃腸炎」といわれ、自宅に帰ってきても、相変わらず下痢や嘔吐が続きます。

ロタウイルスに対する抗ウイルス治療薬はありません。
特に重症化した場合は別として、通常の症状の場合、できるだけ早くウイルスを体外に出すことが最良なのです。

そこでお医者さんとしても、下痢止めや吐き気を止める強い薬は出さず、できるだけ自然治癒力を高める指導をされるはずです。なお、ワクチンを接種することも検討されるでしょう。


と言うのは発症から1週間もすれば、自然に抵抗力が高まり、ウイルスはほとんど体外に出てしまい、子供がだんだん元気を取り戻すからです。


ですから、親としては発症から約1週間の間、ウイルスの拡散を防ぐための便やおむつの処理、そして手洗いの励行、子供への水分補給をきちんと行うなど、適切なケアをしていけば良いことになります。


そして、水のような下痢や嘔吐、発熱、腹痛などは完全に収まってしまいますので、そうなれば、保育園への登園も、体力の回復具合を注意すれば十分に可能です。

スポンサーリンク


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ