ビットコインが30万円を超えてきました

投資・株・FX

ビットコインが30万円を超えてきました
  • LINE@自動ステップ配信
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

ビットコインが30万円を超えてきました

ビットコインの価格(レート)が上がったり下がったりするのは

価値のあるものはなんでも同じですが、それをほしいい人が多ければ価格は上がるし、売りたい人が多くなれば価格は下がります。

すなわち、需給関係が一番の価格決定の要因になります。

しかし、BITコインをなぜ欲しくなるのでしょうか?
BITCOINの有用性、使いみち、利便性などに価値を認めて、それを求める購入者がいるのは当然なのですが、投資目的のために、BITCOINを購入しようとする人が、実は非常に多いのです。

そうすると、世界の経済情勢、政治情勢の変化や国の政策の変更などにより、BITCOINが今後さらに使いみちが増えていくのか、それとも使いみちが閉ざされたり狭くなったりするのかなど、投資家は注意深くその動向を探っていて、BITCOINの使いみちが広がると考えれば、需要が増えるので、価格は高くなるだろうと考えて購入しようとしますし、逆に、ある国がBITCOINは「けしからん」というので、自国での取引を禁止するとかをした場合は、「今後はBITCOINNの使いみちが狭まる」と考えて「今のうちに売っておこう」ということで、手持ちのBITCOINを売りに出すと、価格は下がるわけです。

では、どんな出来事がBITCOINの価格を変動させるのでしょうか?

スポンサーリンク


勝率90%超え、Black AI・ストラテジー FXとは?

ビットコインの価格要因は

そのためにはまず、BITCOINの価値、メリットを知っておけば良いと思います。

1 BITCOINは、お金だということです。今はまだ、特定のサービスとか特定のお店でしか仕えませんが、これが、殆どのサービスの支払に使えたり、世界中で使えるようになったらすごいと思いませんか?
今はまだ、日本円は基本的には日本でしか使えませんよね。外国で使う時は、いちいちドルに両替しなくてはなりません。しかも手数料は高い。煩わしいですよね。
これが、BITCOINだと、為替手数料がかからず世界中どこでも使えるのです。なぜなら、紙幣とか硬貨とかのような実態がないデジタル通貨だからです。

2 BITCOINは、すでに世界中でかなり流通していて、日本でも先ごろビックカメラが参入し。ガス代の支払いにも利用出来るようになるなど、通貨としての価値を認められてきています。

3 BITCOINそのものの価値は、決まっていません。BITCOINNを使うユーザーが決めることになるからです。いわば実態のない株券のようなもので、市場価格によって上下するものです。ですから、その時時の相場によって決められた価格が、交換価値になるわけです。

スポンサーリンク


このようにBITCOINは、市場経済にはあまり影響を受けずに独自の価格が形成されます。
BITCOINそのものの価値を認めたユーザー同士の需給関係によるだけなのです。

逆に言えば、BITCOINはユーザーの信頼によって成り立っていて、市場が認め、国が認めるなかで、一定の価格が形成されています。

BITCOINは、商品として認められ市場において売買を許されているところから、需給関係によって価格がついているのであり、市場がBITCOINに対して消極的な情報を流すと、下落し、積極的な情報を流すと上昇するなど、変動は大きくなる場合があります。

積極的な要因としては、国が通貨として認めたり、大企業が取引に採用するなどのニュース。
消極的な要因としては、国から取引を禁止されたとか、あるいは、セキュリティ問題婦が生じたなどの噂が価格を上下させるのです。

かといって、国民総生産が向上したとか、貿易黒字が続いたとか、世界経済は景気後退に向かうなどのニュースには、あまり関係しないのです。

人に信頼がなくなれば下がるし、信頼度が高まれば上昇するのが特徴といえます。


ビットコインを買ったり売ったり入金したりする時は、安心の取引所、coincheckからどうぞ。
先ずは、登録だけでもしておいたほうが、あとあと、便利です。
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ