【糖尿病改善】自律神経失調症は糖尿病と密接な関係

糖尿病

【糖尿病改善】自律神経失調症は糖尿病と密接な関係
  • LINE@自動ステップ配信
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

【糖尿病改善】自律神経失調症は糖尿病と密接な関係

自立神経失調症とは

自律神経失調症とはよく聞く病名ですが、とにかく何か体の調子が悪くて、明確な病名が無いときに「自律神経失調症」だとよく言われます。


でも、糖尿病が自立神経失調症と深い関係にあることをあなたは知っておられましたか?


自律神経のバランスを崩すことが糖尿病になる可能性が高くなっているのです。


家族の中で同じ食事をしているのに、特定のお一人だけが糖尿病になってしまったと言うのは、その人に自律神経のバランスが崩れていた状態が続いたためであることが原因かもしれないのです。


自律神経が乱れているかどうかは、あなたの日常生活がどのようであるかを、きちんとチェックしてみましょう。


なぜなら、自律神経の乱れが多いと糖尿病の発生率が高いと言われますので、チェックは重要ですね。


ではいってみましょう

自律神経の乱れチェック

1 突然冷や汗が出ることがありますか?

2 大きい声を聞くと、体が震えたりすくんだりしますか?

3 誰かに批判されたりすると、カッとしたり、イライラしたり心が乱れますか?

4 よく泣きそうになりますか?

5 自分がいつも誰かに見られているような気がしますか?

6 会合に参加しているとき、自分だけ仲間はずれのような気がしますか?

7 最近、意味もなく自分が惨めに思えてしまうことがありますか?

8 人生に絶望を感じますか?

9 仕事でうっかりミスが最近多くなっていませんか?

10 急いで何かをやろうとすると、頭がパンクしそうになりますか?

11 朝起きたら疲れ、だるい感じがありますか?

12 乗り物酔が多くなりましたか?

13 なんでもないのに手足が震えることがありますか?

14 身体が急に熱くなったり冷たくなったりしませんか?

15 胸や心臓のあたりが押さえつけられるようになったことがありますか?

16 最近首や肩こりを感じるようになりましたか?

17 息切れしやすくなりましたか?

18 心臓がドキドキしやすくなりましたか?

19 胃腸の調子が悪くありませんか?

20 時折吐き気を関しますか?

糖尿病・心臓病に注意

この他にも、いろいろな体の状態の変化があると思いますが、これらの項目の多くに該当した人は、自立神経失調症が疑われます。


この中で、1,13,14,15、17,18に該当された方は、糖尿病や心臓病にも気をつけなければなりませんので早急に改善策が必要だと思います。


あなたは、大丈夫でしたか?

「青坂糖尿病改善プログラム」

糖尿病の場合も早期発見早期治療が大変大事です。


糖尿病は「無言の悪魔」という本当に恐ろしい病気ですから、絶対に軽々しく考えてはなりません。


あなたの身体は、あなただけのものではないはずです。ご家族であり、お子さんであり、みなさんが大切にされている大事な身体です。


もし、糖尿病やその疑いがあるなら、早期に改善に取り組んでくださいね。


さて、画期的な糖尿病の改善方法として「青坂糖尿病改善プログラム」をご紹介します。


ぜひ、試されることをおすすめいたします。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ