【必見】高血圧と言われた人も心配なし!!血液検査怖くない!

貧血・低血圧・高血圧

【必見】高血圧と言われた人も心配なし!!血液検査怖くない!
  • LINE@自動ステップ配信
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

【必見】高血圧と言われた人も心配なし!!血液検査怖くない!

塩分を減らしても血圧が下がらない人は必見です.

ここでは忙しい人でも簡単にできる血管の掃除術をお知らせ致します.

食事制限や運動をしているのに数値を指摘されてしまう人がいる一方で「[
問題なし」と太鼓判を押される人もいます.。


この違いは一体どこからくるのでしょうか.


高血圧は、放置すれば脳卒中や心筋梗塞の引き金になってしまいます。.

数年前はメタボ検診が話題になりましたが、血圧、血糖値、コレステロール値、こういった「血管の」数値は、気になります。


ご存知のように、血圧は血管への負担を表しています。

血糖値は、動脈硬化と密接に関係します。
コレステロール値は高いほど血液ドロドロ、血栓のもとになります。


放置して血管が詰まるような事になりますと、心筋梗塞や脳卒中まっしぐらとなります。

当然医師も血液検査を重視し、「血圧のための薄味に」とか「血糖値が高いので甘いものは禁止」などと厳しく指導するようになってまいります。

けれど、いくら食事制限をしたとしても「数値が高い」と指摘されることがあります。
これまでは体質や遺伝と考えられてきましたが、実は3つの理由がありました。

血糖値500mg/dlも、今では正常

その一つが対処法の誤りです。
常識とされていた説が最新の研究で次々に覆されています。

2つ目は腸

腸が汚れているとどんなに体に良い成分も吸収されません。
そして最後は、血管や血液を根本的に綺麗にする「血管掃除」が不足しているのです。

ある男性は、58歳の頃に、血糖値が550mg/dl  まで行きましたが、(正常値は110未満です)「正しい対処法」「腸をきれいにする」「血管掃除」の3つの方法を知っていたため、すぐに元の健康体に戻ることができました。


血液検査で注意された、努力しても検査結果が改善しない方、心配いりません。


一緒に学んで実践していきましょう。

スポンサーリンク


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ