水没iphoneの意外な救世主とは?

ノンカテゴリ

水没iphoneの意外な救世主とは?
  • LINE@自動ステップ配信
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

水没iphoneの意外な救世主とは?

出典 http://oga-ya.com

ます、スマホを水に落としたらできるだけ早く水から出してください。
トイレに落としたときなんかは、汚いという概念を捨て去って、ゴム手袋を借りてくる暇なんてありませんよ。
生手でトイレからできるだけ早く取り出します。ポッチャン便所はもう無いと思うけど、中国や東南アジアの国々ではまだまだ多いので、そのときは諦めるか、長い網でも借りて取り出すより無いけどね。でも、汚物を洗っているうちに、洗い水がスマホの内部に浸透して打面になってしまうかもしれないのは覚悟しなくちゃあいけないね。
そこで、取り出した水に濡れたスマホの電源を素早くきります。そして、乾いた布などですぐに拭き取ります。
これね、電源切るのは一番大事。水が浸透して配線板を伝って電気ショートをさせてしまったら、「はい、それま~で~よ」になってしまいますよ。

出典 http://img.news.goo.ne.jp

さて、次に、お米が2~3合入る程度のジッパー型ビニールバックにお米を入れて、そのお米の中にスマホを突っ込んで、バッグジッパーの蓋をしっかりと締めて、少なくても12時間放置してください。
すると、お米は乾燥剤の役割があり、スマホの中の水分をしっかりと吸い取ってくれるのです。
まさに、スマホの救世主ですね。
ただ、注意事項として、スマホの水切りのときに、水に濡れたスマホを振り振りして水を飛ばそうとしないこと。実は、ますます水が内部に入り込む危険性がありますからね。
それと、この方法は水濡れの状態によりますので、すべてこの方法で対処できるとは限りませんので、その際はご了承ください。

出典 http://www.tanimura.biz

スポンサーリンク

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ